【DQタクト】ドラゴンフェスティバル追憶でやるべきこと4選!(初心者向け)

スポンサーリンク

ドラゴンフェスティバル追憶で、初心者の方がやるべきことを4つ紹介します。

この記事は、次のような方に向けて紹介している記事です。

  • 初めてやる方
  • 仲間にできるキャラクターを知りたい方
  • 入手できるそうび品を知りたい方
  • ひと通りやるためのスタミナを知りたい方(おまけ)

順番に紹介するので
「こんな感じなのね?」
ぐらいで見ていって下さい。

目次

キャラクターの入手方法(9体)

まず仲間に加えておきたいキャラクターは

「フーセンドラゴン」と「ボボンガー」です。

ほぼすべての追憶で言えることですが、バトルロードを解放して他のキャラクターの育成をできるようにすることは、メリットしかありません。

キャラクター入手方法

フーセンドラゴン
・イベントクエスト
 1章5話
(初回のみ)

・ドラゴンアイランド
 草原地帯
 竜牙村

※フーセンドラゴンロードで必項

ボボンガー
・イベントクエスト
 3章5話
(初回のみ)

・ドラゴンアイランド
 森林地帯
 げきりんの森深部

※ボボンガーロードで必項

ドラゴン
・ドラゴンアイランド
 森林地帯
 ウロコ森林 中心部

ガメゴン
・ドラゴンアイランド
 草原地帯 一本橋

りゅうせんし
・ドラゴンアイランド
 草原地帯 一本橋

バトルレックス
・ドラゴンアイランド
 森林地帯
 ウロコ森林 入口

ポイズンリザード
・ドラゴンアイランド
 森林地帯 げきりんの森

デンデン竜
・ドラゴンアイランド
 草原地帯 ツバサ大草原

リザードマン
・ドラゴンアイランド
 草原地帯 アギト海岸
キャラクターの入手リスト

フーセンドラゴンとボボンガーは、バトルロード解放に必要なキャラクターなので仲間に加えて下さい!

フーセンドラゴンやボボンガーは完凸するべき?

フーセンドラゴンとボボンガーは

「完凸するべき?」については

使わないなら、完凸にしなくても大丈夫です。

追憶はいつでもできるので、完凸にしたくなったら完凸にするといったところです。

今のところは、完凸しても兵舎でお留守番になる可能性が高いです。

どちらも才能開花に期待したいですね!

スポンサーリンク

そうび品の入手方法(4種類)

入手できるそうび品は4種類ですが

手に入れておきたいのは「ドラゴンメイル」と「ドラゴンクロー」です。

ドラゴン系の能力値を大きく上げることができるので、入手すべきそうび品です。

そうび品入手方法



ドラゴンメイル
・イベントクエスト
 2章5話
(初回のみ)

・ドラゴンアイランド
 草原地帯 ツバサ大草原

・ドラゴンフェスメダル交換所
 イベントメダルで交換



ドラゴンクロー
・イベントクエスト
 4章5話
(初回のみ)

・ドラゴンアイランド
 森林地帯 げきりんの森

・ドラゴンフェスメダル交換所
 イベントメダルで交換


竜牙の剣
・ドラゴンアイランド
 草原地帯 アギト海岸

・ドラゴンフェスメダル交換所
 イベントメダルで交換


ドラゴンシールド
・ドラゴンアイランド
 森林地帯 ウロコ森林入口

・ドラゴンフェスメダル交換所
 イベントメダルで交換
そうび品の入手リスト

竜牙の剣とドラゴンシールドは
常設のドラゴンロードでも入手できます!

ひと通りやるためのスタミナは?(おまけ)

開催されているイベントや素材集めなどで

「追憶を回る余裕なんかないよ!」

と思う方が多いと思います。

そこで、一通りやるスタミナを算出してみたところ

ドラゴンフェスティバル追憶は、スタミナ「114」で一通り回れます。

  • イベントクエスト
    • 消費スタミナ合計:50
  • ドラゴンアイランド 草原地帯
    • 消費スタミナ合計:32
  • ドラゴンアイランド 森林地帯
    • 消費スタミナ合計:32

1日の終わりに余ったスタミナ(端数)でチョコチョコ回ってみてはいかがでしょうか。

塵も積もれば山となる!

まとめ:ドラゴンフェスティバル追憶

最後にドラゴンフェスティバル追憶でやるべきことは

  1. フーセンドラゴンを仲間にする
    (バトルロード解放)
  2. ボボンガーを仲間にする
    (バトルロード解放)
  3. ドラゴンメイルを入手する
  4. ドラゴンクローを入手する

この4つがとても重要です。

とくに、バトルロード解放に必要なキャラクターを仲間に加えることは、育成面において大きなメリットしかありません。

間違いなく育成の幅は広がります。

この記事が少しでも、手助けになれば嬉しいです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次