【DQタクト】個人大会メダルで仲間にできるキャラクター

スポンサーリンク

闘技場の個人大会では、勝利した時にもらえる個人大会メダルを使用して

Sランクキャラクターと交換することができます。

仲間にできるキャラクターは「トマホーガー」「マーブルン」「シュバルツシュルト」「マポレーナ」の4体です。

個人大会メダルさえあれば、どなたでもSランクキャラクターを完凸にできるのが強みです。

目次

仲間にできるキャラクター

「トマホーガー」「マーブルン」「シュバルツシュルト」はアタッカー

「マポレーナ」は回復要員といったところでしょうか。

交換所では、最初の1体(母体)は2,000枚、覚醒を進めるための結晶は800枚で手に入ります。

完凸を目指す場合は、合計で10,000枚(母体+結晶10個)の個人大会メダルが必要になります。

キャラクター入手方法

トマホーガー
個人大会メダル交換所

・母体
 2,000枚
(交換回数:1回)

・結晶
 800枚
(交換回数:70回)

マーブルン
個人大会メダル交換所

・母体
 2,000枚
(交換回数:1回)

・結晶
 800枚
(交換回数:70回)

シュバルツシュルト
個人大会メダル交換所

・母体
 2,000枚
(交換回数:1回)

・結晶
 800枚
(交換回数:70回)

マポレーナ
個人大会メダル交換所

・母体
 2,000枚
(交換回数:1回)

・結晶
 800枚
(交換回数:70回)

仲間にするなら⁉

この中で仲間にするならば「トマホーガー」「マーブルン」「シュバルツシュルト」のアタッカー3体です。

「マポレーナ」は、ほぼ回復要員ですが、優秀な回復役が他にたくさんいるので、候補から外してもよいかと思います。

高難度でもそこそこ活躍できる「マーブルン」「シュバルツシュルト」、才能開花でさらに耐久力の上がった「トマホーガー」といったところです。

仲間に加えるなら手持ちキャラクターと被らない方が良いかと思うので、特徴を参考にしてみて下さい。

キャラクター特徴

トマホーガー
・ギラ系アタッカー
・1凸で移動力+1
・敵の攻撃力ダウン
・混乱無効
・才能開花

マーブルン
・メラ系アタッカー
・1凸で呪文威力UP
・稀に守備力を下げる
・マジックベール
・休み無効

シュバルツシュルト
・物理系アタッカー
・1凸で移動力+1
・バイキルト
・稀に守備力を下げる
・毒無効

マポレーナ
・回復&補助系
・1凸で移動力+1
・エール
・稀に反撃
・眠り無効
スポンサーリンク

交換するキャラクターは良く考えてから

「トマホーガー」「マーブルン」「シュバルツシュルト」のアタッカー3体は、どのキャラクターも優秀です。

「トマホーガー」は既に才能開花できるようになりましたが、残りのキャラクターもいずれは才能開花できるようになるかと思います。

今、必要でなければ交換するのは控えて、残りのキャラクターの才能開花の情報を待ってからでも遅くはないです。

個人大会メダルを貯めるのもなかなか大変なので、無駄にしないようにしましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次